首イボのお悩みは男性だってあります!

 

「首周りや、顔に、ボツボツができてきたな・・・・」

 

首・デコルテ・顔・腕などにできるイボは、皮膚の老化の一種です。

 

そのため、女性・男性関係なく、加齢とともにできやすくなります。

 

となると、”男性向けの首イボ向けのクリーム”は・・・

 

なかなかありませんよね?

 

ですが、ご安心を!

 

当サイトで紹介しているクリーム&ジェルは男性でも安心して使えるものばかりです。

 

また、「注文するのが恥ずかしいな〜」といった場合は、奥さんに相談するのもありかもしれません。

 

 

※返金保証ありは”クリアポロン”だけです。

 

艶つや習慣

 

艶つや習慣 URL1

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:120g※約1か月
  • 定期購入:2,052円(※2回目〜3,283円)
  • 単品購入:3,693円(※送料630円)

 

 

艶つや習慣は他社のジェルよりも圧倒的に内容量が多いです。

 

そのため、腕や背中など”面積が広い部分”にたっぷり塗ることができます。

 

これで、返金保証があればいいのですが(汗)
残念ながら、保証はないです・・・・

 

>>【公式】艶つや習慣公式サイトはこちら

 

 

クリアポロン

 

クリアポロン

 

  • 返金保証:あり※180日間
  • 内容量:60g※約1か月
  • 定期購入:1,800円(※2回目〜5,440円)
  • 単品購入:3,693円(※別途送料あり)

 

クリアポロンの返金は”初回購入分1個分のみ”が対象です。

 

>>【公式】クリアポロン公式サイトはこちら

 

 

シルキースワン

 

シルキースワン

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:20g×2個※約1か月
  • 定期購入:2,980円(※2回目〜5,400円)

 

ミニケースタイプなので、手軽に持ち運びができます。

 

内容量は少ないですが、やや伸びやすいタイプです。

 

そのため、小豆大くらいの大きさで十分です。

 

 

>>【公式】シルキースワン公式サイトはこちら

 

ぽろぽろとれる杏ジェル

 

杏ジェル

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:100g※約1か月
  • 定期購入:25000円
  • 単品購入:3000円(※別途送料あり)

 

当サイト内で唯一のチューブタイプのジェルです。

 

洗顔後に気になる部分(首やデコルテなど)にやさしくこすると古い角質がポロポロ取れます。

 

>>【公式】杏ジェル公式サイトはこちら

 

 

 

 

イボに関するQ&A

 

イボについての疑問&回答

 

老人性いぼの原因は?※どうして首回りにできるの?

 

老人性いぼが発生してしまう原因は2つ挙げられ、それは年齢を重ねたことと紫外線が関係しています。

 

突然表皮に突起物が見受けられるようになったり、シミができてしまうのは老化現象の特徴であり、老人性いぼと命名されているものの若者でも見舞われる可能性があります。

 

実は現代の高度な医療技術においても、明確な原因が判明していないというのが実情であり、両親などからの遺伝も大変大きく関係しているという見方もあります。

 

そうした手探りの状態である老人性いぼは、ターンオーバーが乱れてしまうことが原因になっている可能性もあり、今日においては特に説得力が高い説です。

 

人体は年齢を重ねると代謝が落ちてしまうので、老廃物が排出されずに溜まってしまうようになります。

 

その中には角質も含まれているのですが、上手く排出されなかった角質がいつまでも肌の上に残り続けてしまい、硬化することにより老人性いぼとなって首回りなどに残り続けてしまいます。

 

老人性いぼは痛みが無い上に比較的馴染み深いものなので、原因がはっきりとしていなくても恐怖心が無く、そのまま放置してしまいがちです。

 

ただし、他の重大な病気の前兆である可能性は捨てきれないので、しっかりと治療を受けることは重要です。

 

 

首回りの老人性イボはレーザー治療でとれる

 

老人性イボは、多量の紫外線を浴びたことや皮膚の老化によってできてしまうイボのことです。

 

紫外線などによってメラニンが角質と一緒になりできており、顔や首、腕など、露出している部位にできやすいです。

 

首回りにできる老人性イボは、紫外線の影響や衣類の摩擦による刺激が原因であることが多いです。良性腫瘍であるため、放置しておいても問題はありませんが、レーザー治療でとれるのでしょうか?

 

レーザー治療にもいろいろありますが、炭酸ガスレーザーという治療が適しているといわれています。イボの中の水分を一気に蒸発させるという方法です。

 

一週間後にはかさぶたになり、かさぶたが落ちればきれいになります。首だけでなく、唇や目の周りなどのデリケートな部分も治療ができます。出血することもほとんどなく、治りが早いのが特徴です。きれいに治療できるのがメリットです。

 

逆にデメリットはあるのでしょうか。一番問題となるのは、費用です。保険適用外となるため、高額費用がかかります。

 

保険適用外の場合、クリニックによって費用がまちまちです。また、アフターケアが重要となります。軽いやけどのような状態になるため、しっかりケアしないと傷跡が残ってしまう可能性があるといわれています。

 

ヨクイニンの効果と副作用を解説

 

ヨクイニンとは、イネ科の麦の一種であるハトムギのかを取り除いた種から得られる成分で、漢方薬として利用されています。
ヨクイニンは、タンパク質やカルシウム、鉄分、ビタミンB群、糖質などの成分がバランスよく豊富に含まれています。
そのため美容効果が高く皮膚の新陳代謝を促す、血行を良くする、膿や毒を排出したり、抗炎症作用や皮膚を軟化させる、保湿や免疫力を高めるなどの効果を期待することができます。
血行や代謝を良くすることによって老廃物の排出を促し、皮膚のターンオーバーが良くなることによってイボなどを改善するほか、シミやニキビ、肌荒れなどのトラブルを改善します。
肌に塗っても飲んでも効果があり、副作用は少ないとされています。
ただし、服用すると体質によっては副作用が起こる場合もあります。
引き起こされる可能性があるものとしては、じんましんなどの肌のかゆみ、発疹、胃もたれや吐き気、下痢などが引き起こされることが考えられます。
漢方薬の場合、複数の成分が同時に配合されているため引き起こされるとされています。
また、はと麦茶として飲んでもヨクイニンを摂取することができます。
はと麦茶として取り入れた場合には、体を冷やす効果があるため冷え性がひどくなることもあるため注意が必要です。

 

 

杏仁オイルの特徴を解説

 

杏仁オイルとは、あんずの種から得られる仁から絞り出されるオイルになります。
若い人の肌に特に多いパルミトレイン酸という成分が豊富なのが特徴で、もともと人の肌に存在している成分なことから副作用の心配がないとされています。また、リノール酸やオレイン酸が豊富というのも特徴です。
杏仁オイルの具体的な効果としては、まず優れた皮膚の軟化作用が挙げられます。新陳代謝を高めることにも優れており、湿疹のかゆみを緩和する効果も期待することができます。
特にイボに対して効果があるとされています。
イボはウイルス性や廊下、肌のダメージによって引き起こされます。杏仁オイルは皮膚の皮脂の大半を占めるオレイン酸が豊富なため皮膚の再生に役立ちます。
使い心地はサラっとしているため使いやすく、浸透しやすいためイボのケアだけではなく、スキンケアやヘアケアにも向いています。
使い方としては、顔に対してオイルマッサージを行ったり、頭皮に揉むこむようにしてなじませたらラップやタオルで髪を巻いて蒸すようにした後シャンプーで洗い流すヘアパックなどがオススメです。
また、手作り石鹸を作る時のオイルとしても使用することができ、イボの予防や美白効果を期待できます。"